平成最後のGT-Rか 日産・GT-R 2019年モデル 最新コネクト搭載でベース価格約1110万円から

平成最後のGT-Rか 日産・GT-R 2019年モデル 最新コネクト搭載でベース価格約1110万円からR36となる次世代GT-Rが発表されなければ、これが平成最後のGT-Rに。

日産自動車がスーパースポーツカー「GT-R(R35)」の2019年モデルを、アメリカにて販売開始しています。

2019年モデルは、ベースカーとなる「Pure」グレードが99,990ドル(約1,110万円)となります。

最上級グレードとなる「NISMO」グレードは175,540ドル(約1,950万円)からの販売です。

2018年モデルと大きな変化はありませんが、2019年モデルでもベースグレードは10万ドルを下回る求めやすい価格を維持しています。

ベースモデルでも、LEDヘッドライト、カーボン製リアディフューザー、ブレンボブレーキ、Appleの「CarPlay」対応の8インチ日産コネクトシステムを標準装備しています。
参考:nissannews.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

居酒屋のキャッチに付いていったらぼったくり店で炎上!客引きはぼったくりだから要注意

東京・新宿で街中にいる客引き「 …

首都高・湾岸線で右車線を塞ぐスーパーカー軍団に怒りのスラロームあおり運転ハイエースが登場

首都高速道路湾岸線の多摩川トン …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.