大阪で急ブレーキを繰り返しあおり運転後に胸ぐらつかんで暴行した僧侶を書類送検

無理に合流した僧衣姿の高齢者が運転するクラウン!急ブレーキを繰り返し危険運転後「ナヤゴリャァ」「ナヤゴリャァ」は偽僧侶じゃなくて、本物だったのか…

大阪府警は、2019年1月20日13時30分頃に、大阪府堺市北区の府道で、軽自動車に対して急ブレーキを繰り返す危険なあおり運転を行い、信号で止まった際に、運転手の会社員男性(33)の胸ぐらをつかみ「ナヤゴリャァ」などと意味不明な威嚇を行った、大阪府松原市の僧侶男性(61)を暴行の疑いで8月22日に書類送検しました。

僧侶男性は容疑を認めているようです。

無理に合流した僧衣姿の高齢者が運転するクラウン!急ブレーキを繰り返し危険運転後「ナヤゴリャァ」

こちらの記事もどうぞ

僧侶に危険なあおり運転被害にあった報告動画

あおり暴行で僧侶を書類送検

急ブレーキを繰り返すあおり運転をした上、後続車の運転手の胸ぐらをつかんだとして、大阪府警は22日、大阪府松原市の僧侶の男(61)を暴行の疑いで書類送検したと発表した。
参考:news.nifty.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

成人式後の会食でクラスターが多発!愛知では18人感染 市長「何回も自粛をお願いしたのに」

2021年は非常に多くの自治体 …

東京都港区・地下鉄「外苑前」駅出入り口にプリウスが突撃する事故!歩道に乗り上げミサイルでも奇跡的にけが人はなし

2021年1月23日 6時30 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.