全力であおり運転をしても可愛すぎてあおられてると認識されないクルマが話題に

全力であおり運転をしても可愛すぎてあおられてると認識されないクルマが話題に東名事件以来あおり運転が危険だという認識が広がり、警察も逮捕等動いてくれるようになりました。

そんな中全力であおり運転を行っても、可愛すぎてあおられてると認識されないクルマが話題になっています。

話題になっているクルマは「マツダ・ユーノス・ロードスター(MX-5 Miata)」で、初代NA系のリトラクタブルライトが採用されているモデルです。

小さく、丸いデザインの車両で、リトラクタブルライトの開閉が瞬きをしているように見え、あおっていると言うよりかまって欲しく甘えているようにも見えます。

ただし、可愛かろうが何だろうがあおり運転は危険なので絶対にしないようにしましょう。

可愛すぎると話題のロードスターのあおり運転動画


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

走行中にジムニーで軽自動車に突っ込みリアガラス割って大喜び!その後海に連れて行きボコボコに破壊か

公道を走行中の軽自動車(土浦 …

新型コロナ感染拡大で医療崩壊目前のなか11月30日から中国との往来再開!第三波にブーストの可能性

2020年11月27日に、新型 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.