大黒PAで酷すぎるDQN駐車のマセラティが隣に入ってきたR34を蹴飛ばしオーナーを暴行!警察「お前の停め方が悪い」

大黒PAで酷すぎるDQN駐車のマセラティが隣に入ってきたR34を蹴飛ばしオーナーを暴行!警察「お前の停め方が悪い」2019年12月6日に、首都高速・大黒PAで、酷すぎるDQN駐車をしていたマセラティ(世田谷 310 そ 584)の隣に、駐車しようとバックしてきたR34スカイラインがマセラティの運転手がドアを開けてしまい衝突する事故が発生したようです。

マセラティオーナーはその後、R34オーナーに暴行や恫喝を行い、車両にも蹴りを入れるなど器物損壊を故意に行っていたようです。

当然事故と事件が同時に発生してしまったため、警察がやってきましたが警察からも「(マセラティ)お前の停め方が悪い」と言われてしまったようです。

事件としては示談となりR34のオーナーが被害届を出さなかったようです。

その後マセラティの酷すぎるDQN駐車や、マセラティオーナーが怒鳴り散らす様子の動画がTwitter上に公開され炎上しました。

炎上を受け「マセラティオーナーズクラブ 【_m】」代表と名乗るユーザ(k8668y)が命令口調で消化を試みますが、当然火に油を注ぐ結果となり、大炎上になりました。

最終的にオーナーズクラブ代表を名乗るユーザはTwitter・Instagram共に鍵をかけて逃亡する結果となりました。

代表を名乗るユーザは、東京都足立区で自動車会社をやっていることをプロフィール欄で公開していたようで、もしかするとそちらもにも延焼する可能性もありそうです。

こちらの記事もどうぞ

R34とマセラティの事故まとめ

衝突してしまったR34スカイラインオーナー

酷すぎるDQN駐車マセラティの様子

白線に乗って駐車している奴は覚せい剤使用者

隣に止めるなと叫ぶ様子の動画

炎上した本件の火消しをするマセラティオーナーズクラブ代表

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

無差別に女性だけを狙うタックル男を逮捕!「胸に当てると感触が良かった」

2020年7月10日に、警視庁 …

韓国・ヒュンダイの純正ホイールが走行中に想像を絶する悲惨な状態に

韓国では最大手の自動車メーカー …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.