横浜市で日産・S15 シルビアがオーバースピードで歩道に突っ込む事故!車体が浮くほどの勢いでバス停をなぎ倒す

2021年3月23日 15時30分ごろ、横浜市金沢区の交差点で20代男性が運転するスポーツカー「日産・S15 シルビア」が歩道に突っ込む事故が発生しました。

報道ではS15が右折した際に、オーバースピードでコントロールを失って歩道に突っ込んだとされています。

動画を見ると、完全にスピン状態になっていて突っ込む直前までは逆ハンドル状態になっています。

奇跡的にS15が突っ込んだ場所には人がおらず、運転手が軽症を負う事故で済んだようです。

予想通りS15のを心配するコメントで溢れてるね…

バス停なぎ倒し車“突入の瞬間”速度出しすぎ原因か

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

埼玉県で殺人級のヤバすぎるあおり運転!バイクに親でも殺された勢いで殺しに行く車

埼玉県深谷市の国道17号線で、 …

神奈川県厚木市でプリウスにハコ乗りで暴走しながらイキリまくってしまう!気分良くなりマスク投げ捨ても

2021年4月4日、神奈川県厚 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.