Home / 乗り物 / 自動車 / 2016年GWの全国の高速道路渋滞予測!事前に渋滞を知って上手く回避しよう

2016年GWの全国の高速道路渋滞予測!事前に渋滞を知って上手く回避しよう

2016年GWの全国の高速道路渋滞予測!事前に渋滞を知って上手く回避しよう今年もゴールデンウィークが近づいてきました!2016年は最大10連休!!

社会人が一番うきうきしている大型連休!周りは休みで楽しみまくっているのに休めないブラック企業に勤めている人はイライラしてしょうが無いことでしょう。それはどうしようも無いので無理矢理休むか、諦めましょう。

GWに一番似合う文字は

「混雑」

オレはどうして皆が休みの一番混雑していて、料金設定も高い時期に遊びに行くのか理解が出来ないけど…

混雑しているのはわかりきっているので、少しでも渋滞を回避して快適に移動ぐらいはしたいと考えていると思います。そんな皆さんに有益な情報をNEXCO中日本が公開しています。


スポンサーリンク

渋滞の少ない道路や日時を選んで渋滞を避けよう

NEXCO中日本は4月28日から5月8日までの11日間の2016年ゴールデンウィーク渋滞予測を「渋滞予測・おでかけガイド 2016GW」特設サイトに公開しています。

最初にやってくるGW前半のピークは4月30日後半のピークは下りが5月3日で上りが5月4日です。

このサイトを上手く利用して、移動の時間と道路を選択して渋滞を避けましょう。

前半のピーク4月30日は下り線では中央道高井戸ICから相模湖IC、東名東京ICから御殿場IC、第二神明道路・阪神高速で渋滞長30km以上が予測される時間帯があります。死んでしまいますね。

後半のピーク下り線5月3日で渋滞長30km以上が予測される道路と区間は東北道川口JCTから館林IC、関越道大泉JCTから花園IC、常磐道三郷JCTから日立中央IC、中央道高井戸ICから相模湖IC、東名東京ICから御殿場IC、中国道・名神大山崎JCTから西宮山口JCTまで等。

上り線のピーク5月4日で渋滞長30km以上が予測される道路と区間は東北道鹿沼ICから川口JCT、同じく東北道白河ICから宇都宮IC、関越道高崎JCTから鶴ヶ島JCT、中央道大槻ICから八王子JCT、神戸淡路鳴門道西淡三原ICから垂水JCTまで等。

渋滞減らし隊GWキャンペーン

渋滞減らし隊GWキャンペーン渋滞情報の他にも、毎年恒例の中央道と東名を利用するETCユーザ限定ですが、クーポンやお買い物券が貰えるキャンペーンを実施するようです。

ETC割引等を上手く使って、渋滞も上手く回避出来ればGWも快適に楽しめそう!

    東名渋滞減らし隊GWキャンペーン

    中央道渋滞減らし隊GWキャンペーン

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

バイオハザード7の最新トレイラーがPSX 2016で公開!デモアップデートも配信予定

ソニーが開催しているイベント「 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.