バイクレース「MotoGP」225km/hで気に入らない奴のブレーキを握る暴挙 所属チームはブチギレで猶予与えずクビを宣告

バイクレース「MotoGP」225kmhで気に入らない奴のブレーキを握る暴挙 所属チームはブチギレで猶予与えずクビを宣告これは危険すぎてヤバすぎ…

オートバイによるモータースポーツの最高峰カテゴリ「MotoGP」のMoto2クラスで、ロマーノ・フェナティが約140マイル(225キロ)で走行中のライバルマシンのブレーキを握るという暴挙にでて、世界中のファンや関係者達から非難を浴びて絶賛炎上中です。

ブレーキを握られたステファノ・マンツィは、直前にブレーキを握ったロマーノ・フェナティを抜こうとして接触してしまい、両マシンともにコースアウトしてしまいました。

その後、ロマーノ・フェナティが先にコースに復帰したステファノ・マンツィを追いかけて、バックストレートで接近して、ブレーキレバーを握るという報復行為を行った様です。

ブレーキを握られた直後にバランスを崩しかけましたが、なんとか持ちこたえている様子が動画からわかります。

ブレーキを握る暴挙に出たロマーノ・フェナティの所属チームは、この危険行為を重く受け止めていて大憤怒。

チームは「今後、チームからレースに出場することはない」「世界中のファンに申し訳なく思っている」というコメントを発表して、全くの猶予も与えずに、ロマーノ・フェナティのクビを宣言しました。

こちらの記事もどうぞ

ブレーキを握る危険行為を行うシーン

所属チームが発表したコメント


FASTEST (字幕版)

FASTEST (字幕版)

ユアン・マクレガー, バレンティーノ・ロッシ, ケーシー・ストーナー, ホルへ・ロレンソ, マルコ・シモンチェリ
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

横浜線・相模原駅勤務のJR東日本社員が新型コロナに感染!妻子も既に感染確認

2020年2月24日に、神奈川 …

神奈川県・東名高速 海老名SA付近でうんこ漏れそうな軽自動車がアクセル全開であおり運転し路側帯を暴走

神奈川県綾瀬市にある東名高速道 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.