バイクレース「MotoGP」転倒したバイクの屍を飛び越えてスーパーセーブに成功した選手がスゴすぎる

バイクレース「MotoGP」転倒したバイクの屍を飛び越えてスーパーセーブに成功した選手がスゴすぎる公式「Moto3史上最高にクレイジーなセーブ!!」

オートバイによるモータースポーツの最高峰カテゴリ「MotoGP」のMoto3クラスで、前を走る選手が転倒してしまい、その真後ろを走っていた「ヤコブ・コーンフェール(Jakub Kornfeil)」選手のスーパーセーブが話題になっています。

二輪車とは思えない、ラリーの様なビッグジャンプで転倒したバイクを踏み台にして飛び越えて行き、着地しています。

あのグラベルゾーンで、ジャンプした車体をキチンと着地させて、何もなかったかのようにレースに復帰するのはとんでもない技量です。

運が良かったというのも当然あると思いますが、スローの映像を見ていると車体をほぼ制御できているので、やはりとんでもない技量なんでしょうね…

しかし、ちょっと何か運が悪かったら死者が出たり、大けがの選手が出ていたかもしれません。

ライダーを巻き込まずに、車体を踏み台にしてセーブできて本当に良かったです。

スーパーセーブの瞬間をとらえた映像


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

マークXの運転手の「あおり運転被害動画」がトラックにあおり運転しかけた動画で炎上

Youtubeで、トラックにあ …

インド型がさらに変異「デルタプラス」感染やワクチンによる免疫も効果なし

インド保健省が、インド型(デル …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.