現役F1ドライバー アロンソが合同でシムレーシングチーム「FA RACING G2 LOGITECH G」を設立

現役F1ドライバー アロンソが合同でシムレーシングチーム「FA RACING G2 LOGITECH G」を設立現役F1ドライバーのフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso)氏が「G2 Eports」、「Logitech G」と合同でe-Sportsチーム「FA RACING G2 LOGITECH G」を設立したようです。

現役のF1ドライバーがシムレーシングチームを設立するってe-Sportsに取って大きな前進だよね。というか、シムレーシングにとっても。

アロンソ氏は「バーチャル上での競争は、レースに参入するチャンスがない若いドライバーに取って、膨大な可能性を与える。」とコメントしていて、ゲーム上での経験が実際のドライビングにも大きな影響を与えるというスタンスのようです。

グランツーリスモ出身のレーサーは既に誕生していますが、今後はゲームからやってきたレーサーがますます増えていくかもしれません。

こちらの記事もオススメです!

FA RACING G2 LOGITECH G

今日、F1世界チャンピオンのフェルナンド・アロンソ、ゲーミング・ギアとシミュレーション・ホイールの世界的リーダーであるロジテックG、そして世界中の一流エスポートチームは、新しいエリート・レーシング・チーム、FA Racing G2 Logitech Gを発表しました。様々なゲーム、コンソール、PCプラットフォーム、現在のすべての競技会などが含まれます。

フェルナンド・アロンソは、「フォーミュラ1のドライバーはすべて、心臓部のゲーマーだ」と語った。バーチャルステージでの競争は、そうしなければレースに参入するチャンスがない若いドライバーにとって、膨大な可能性を開く。初めてのファンは観客だけでなく、ゲームに参加することができ、私のチームで本当のシムレーサーになることができます。私はG2 EsportsとLogitech Gよりも優れたパートナーを考えることができず、これを始めると私は行きたいと思っています!
参考:faracing-g2.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

【訃報】タレントの渡辺徹さんが敗血症のため61歳で死去

2022年11月28日、タレン …

「新語・流行語大賞2022」年間大賞は「村神様」に決定!Twitter上では誰も知らなすぎて「けつあな確定」トレンド入り

2022年の「新語・流行語大賞 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.