Need for Speed 2015 PC版の最低スペックと推奨スペックが公開

Need for Speed 2015 PC版の最低スペックと推奨スペックが公開先日PC版の発売日が発表され、トレイラーも同時に公開されたニードフォースピードの動作環境が発表されました。いよいよ発売日が3月と迫ってきてパソコンの準備もしないといけない時期ですね。

ついでに、対応するハンコンのラインナップも更新されています。

3月17日までに、PCのスペックとハンコンの準備をしておきましょう。

こちらの記事もオススメです!

Need for Speedの動作環境

最低スペック(720p 30fps)

OSWindows 7以上 (64bitのみ)
CPUIntel Core i3-4130または実行スレッド数4以上の同等品
メモリ6GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 750 Ti 2GB、AMD Radeon HD 7850 2GB、またはメモリー容量2GBかつDX11対応の同等GPU
DirectXVersion 11
HDD30 GB

推奨スペック(1080p 60fps)

OSWindows 7以上 (64bitのみ)
CPUIntel Core i5-4690または実行スレッド数4以上の同等品
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 970 4GB、AMD Radeon R9 290 4GB、またはメモリー容量4GBかつDX11対応の同等GPU
DirectXVersion 11
HDD30 GB

対応ハンドルコントローラ

・Logitech G27
・Logitech G29
・Logitech G920
・Thrustmaster TX
・Thrustmaster T150
・Thrustmaster T300
・Thrustmaster T500
・Fanatec CSR
参考:needforspeed.com
 
やっぱり、推奨はGTX970と高めの設定ですね。オレも流石に厳しそう。GTX970そろそろ導入する時期ですかね…

今ならThe Divisionが貰えるキャンペーンもあるしお得に導入できるしね…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ポケモンGO 10月のコミュニティ・デイは10月9日開催!次回はヨマワル大量発生!

2021年10月に開催される「 …

ポケモンGO 9月のコミュニティ・デイは9月19日開催!次回はミジュマル大量発生!

2021年9月に開催される「ポ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.