Home / ニュース / 国交省「不要不急の外出するな」大雪に対して緊急発表!東京都心で最大10cm積雪か

国交省「不要不急の外出するな」大雪に対して緊急発表!東京都心で最大10cm積雪か

国交省「不要不急の外出するな」大雪に対して緊急発表!東京都心で最大10cm積雪か東京ではちょっとでも雪が積もると大騒ぎになります。それは、除雪設備が一切無いからです。

そんな東京でも明日1月22日(月)に最大10cmの積雪の恐れがある、大雪が降ることが予測されています。

先ほど、国交省が「大雪に対する国土交通省緊急発表」を行いました。中身を要約すると「不要不急の外出はするな。家にいないと帰れなくなるぞ。」という内容です。

明日の大雪は2014年2月の大雪よりも北半球上空の気圧配置と寒気が巨大になっているようです。

ということは、今回の方が大雪になる恐れがあります。

2014年2月の大雪では約1600台の車が立ち往生してしまい、最長で4日間復旧に時間がかかりました。

今回もノーマルタイヤや除雪装備がない状態で外に出ると、同じ事になるので、明日の大雪に警戒しましょう。

東京都心で最大10センチ積雪のおそれ 明日の帰宅時は交通大混乱か

明日22日(月)は、前線を伴った低気圧が九州付近から東進し、伊豆諸島付近を発達しながら通過する予想です。
この影響で、東京や横浜などの普段雪が降りにくい首都圏の市街地でも雪が積もり、東京23区内で最大10センチ、関東の山沿いでは40センチ程度の積雪が予想され、大雪となるおそれがあります。

東京都心では、早ければ22日(月)朝から雪が降り始めますが、午前中は積もるほどの降り方にはならない見込みです。
降雪のピークは夕方〜夜で、帰宅ラッシュと重なる予想。交通機関に大きな影響が出る可能性があり、場合によっては当日中の帰宅が困難な方が多くなる可能性があります。最新の情報を随時確認し、午後の予定調整や、早めの帰宅などを検討したほうが良さそうです。
参考:weathernews.jp

国交省「大雪に対する緊急発表」


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

東京都白金で78歳男性が運転する車が男性をはねて店に特攻突っ込み!被害者は死亡

また、老人による神風アタックで …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.