上海ディズニーランドが当面閉園することを決定!新型コロナウイルス感染拡大を受けて

上海ディズニーランドが当面閉園することを決定!新型コロナウイルス感染拡大を受けて2020年1月24日に、中国で新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染が拡大していることを受け、中国・上海ディズニーランドは今週末から当面閉園すると発表しました。

新型肺炎は既に800人以上の感染者が確認されていて、上海ディズニーランドは閉園決定について「新型ウィルスの感染拡大を防止・抑制する取り組みを受けたもので、(来場客やスタッフの)健康と安全を確保するため」と公式サイトにコメントを発表しました。

新型肺炎の流行で交通遮断措置がとられている中国・武漢と上海は約700Km離れています。

再開の日程は決まり次第発表するとしており、購入済みチケットや予約済みのホテル料金については返金に応じるとのことです。

日本にも春節(旧正月)で多くの中国人観光客が訪れているので、人が多く集まる場所には春節が終わるまで避けて行動した方がいいかもしれません。

上海ディズニーランド、新型コロナウイルス感染拡大を受け閉園

中国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)は24日、今週末から上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)を当面閉園すると発表した。
参考:headlines.yahoo.co.jp


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

2020年のエイプリルフール企画は自粛します

今年も4月1日「エイプリルフー …

横浜駅西口・ホテルZAFIROのビルが崩壊!建て替え作業失敗か

2020年3月31日8時50分 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.