中国が国民の海外旅行を27日から禁止!新型肺炎拡散を防ぐ狙いだが個人旅行は対象外

中国が国民の海外旅行を27日から禁止!新型肺炎拡散を防ぐ狙いだが個人旅行は対象外中国政府が2020年1月25日、国民の海外旅行を1月27日から禁止することを決定しました。

中国の発表によると、新型コロナウイルスによる新型肺炎患者は中国本土で1,975人を超え、56人が死亡しています。

中国政府は24日から国内の団体旅行を停止していましたが、27日からは国外への団体旅行も禁止することになりました。

国民の移動を制限し、これ以上の感染拡大を防ぐ狙いです。

ただし、旅行会社が関与しない個人旅行は規制の対象外になるようです。

海外旅行、27日から禁止 新型肺炎拡散防止へ移動制限

中国政府は25日、国民の海外旅行を27日から事実上禁止することを決めた。

24日から既に停止していた国内の団体旅行業務に加え、27日以降は海外行きの団体旅行と旅行会社が航空券とホテルだけを手配する個人旅行も当面停止する。既に旅行が始まっているツアーについては、旅行者の健康状況に注意しながら継続するとしている。

旅行会社が関与しない個人旅行は規制の対象外になるとみられる。
参考:jiji.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高校の教室が新型コロナの影響でとんでもないことに!「公平性に欠ける」「何も見えなかった」

Twitter上で新型コロナ対 …

池袋プリウス暴走事故・飯塚幸三が控訴せず禁固5年の実刑判決確定!ただし収監されない可能性も

2021年9月17日、 月2日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.