岩手県で新型コロナウイルス感染者を初確認!感染者は2人で関東のキャンプ場でテント泊

日本全国で唯一新型コロナウイルス感染者0人だった岩手県ですが、ついに初の感染者が確認されました。

陽性がだったのは2人で、1人は関東地方のキャンプ場で4人とテント泊をしていて、そのうちの1人から感染の連絡を受けたことをきっかけに、帰国者・接触者相談センターに相談し、PCR検査で感染が確認されました。

岩手県知事は「第1号になっても県はその人を責めません」「感染者は出ていいので、コロナかもと思ったら相談してほしい。陽性は悪ではない」と呼びかけていました。

感染者0人という呪縛に縛られていた岩手県の中で、PCR検査を受けることは非常に勇気がいることだと思います。

今後岩手県が感染者の拡大を防げるのか注目が集まりそうですが、Go Toキャンペーンが始まっている中、拡大を防ぐのは非常に困難になりそうです。

こちらの記事もオススメです!

岩手の感染者は2人 盛岡の男性は関東のキャンプ場でテント泊

岩手県で初となる新型コロナウイルス感染が29日、確認された。陽性だったのは2人。うち1人は関東地方のキャンプ場でテントに4人で宿泊、そのうち1人から感染の連絡を受けたことが自らの感染発覚のきっかけだったことが、同県と盛岡市の発表で分かった。
参考:news.yahoo.co.jp

毎日引けるクーポンガチャ
無料で読める本が豊富

「正義」の意味を問う問題作

スペシャル会員登録

今なら当サイトから無料会員登録で

すぐに使用可能な50%オフクーポンプレゼント

スマホを大手キャリアの半額以下に
月額費用が高いと感じる方にオススメ

契約条件なし!4ギガ月額990円の格安SIM

IIJmio

解約金も最低利用期間もなし

ドコモ・auのネットワーク選択可能

Twitter上の反応

勇気りんりん

勇気りんりん

250円(05/18 12:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

給付金4630万円男の出入金記録がリークされる!残高は665円で返還もムリそう

山口県阿武町の職員が誤って給付 …

給付金4630万円獲得男がついに現金使用先を明かす「もう全額○○に使ったから返せない」弁護士「返還はムリだが町と解決図りたい」

山口県阿武町の職員が誤って給付 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.