大阪府が義務化した焼肉店の感染予防対策がヤバすぎると話題に!イソジンの次はこれか

大阪府が焼肉店やお好み焼き店などに対する新型コロナウイウルの感染予防対策で、とんでもない義務化をおこなっていると話題になっています。

話題になっているのはアクリル板の設置義務化ですが、「実際に鉄板上にアクリル板が設置されているか」がチェック項目になっているようで、上手に置いている例の画像が鉄板の上でアクリル板を焼いている状態のものでした。

アクリル板は通常80から100℃程度までの耐熱温度であるため、火気設備から一定の距離を置いて設置する必要があります。

Twitter上では「火事になる」「溶ける」など、あまりにお粗末な感染対策方法にツッコミが殺到しています。

なんかよくわからないけど、とりあえずヨシッ!

こちらの記事もオススメです!

アクリル板義務化で推奨されている鉄板上の置き方

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

プラモデルのように外装が交換できる車が登場!日産・180SXが一瞬でS15 シルビアに変身

まるでプラモデルのようにボディ …

新潟で乗用車がトレーラーに突っ込み大惨事の事故が発生!大型トラックなど4台が事故

2021年10月27日、新潟県 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.