新型コロナによる嗅覚障害は正常に戻らない可能性を東大が確認!匂い感知する部位が脱落のため

2021年2月2日、東京大学が新型コロナウイルス感染症による嗅覚障害は正常に戻らない可能性があることを発表しました。

新型コロナウイルスに感染後数日で広範囲にわたり、鼻の奥にある匂いを感知する部位「嗅上皮」が脱落することを明らかにし、大部分の嗅上皮は感染後21日で正常厚になる事も見いだしましたが、一部で正常厚に戻らない場合があることを発表しました。

最新の研究によると、新型コロナウイルスによる嗅覚障害は発症後2ヶ月が経過した人のうち、18~45%は何らかの嗅覚障害が残存していることも明らかになっています。

新型コロナウイルスによる後遺症は現時点で多くの症状が報告されていますが、一時的なものなのか恒久的なものなのか現時点で判明していることは少なく、未知の部分が多いです。

今後、研究が進むにつれて脱新型コロナの世界になるのか、あるいはWith 新型コロナの世界になっていくのか、どちらにせよ一刻も早く以前の日常に近づけるようになって欲しいです。

こちらの記事もどうぞ

新型コロナによる嗅覚障害は正常に戻らない可能性がある

東京大学は2月2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のモデル動物を用いた研究で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のウイルス量にかかわらず、感染後数日で広範囲にわたって、鼻の奥にある匂いを感知する部位である「嗅上皮」が脱落することを明らかにしたと発表した。また、大部分の嗅上皮は感染後21日で正常厚になることも見出したが、正常厚に戻らない場合があることも発表された。
参考:news.mynavi.jp

Twitter上の反応

シュールストレミング 300g

シュールストレミング 300g

3,865円(02/25 17:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

イオンでエスカレーターからカートを落とす事件!17歳の少年2人を書類送検「ノリと勢いでやった」

2021年1月6日に、東京都板 …

NISMOがスカイラインGT-R用の新パーツ発売!しかしユーザから不満の声続出「今は純正部品再販が先でしょ」

NISMOから第二世代スカイラ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.