東京都の緊急事態宣言「GW潰し」と話題に!3回目の緊急事態宣言の内容まとめ

2021年4月20日、東京、大阪、兵庫を対象に3度目の緊急事態宣言を発令する方針を政府は固めました。

東京都では緊急事態宣言をGW中の4月29日から5月9日にするように政府に求めているようで、Twitter上では都民のGWにダイレクトアタックしてきたことから「GW潰し」と話題になっています。

また発令期間が非常に短いことから「ソシャゲのイベントかよ」という突っ込みも出てきています。

東京都は飲食店に対する営業時間短縮要請は継続するが、休業要請には慎重な姿勢な一方で、大型商業施設への休業要請を検討しているようです。

政府は経済や東京五輪への影響を考慮した上で緊急事態宣言の可否を最終判断する方針のようです。

都知事のターン!GWにダイレクトアタックだ!進路を外出自粛にとれ!全速前進DA! 

こちらの記事もどうぞ

東京都緊急事態宣言、4月29日~5月9日で調整 小池知事

東京都の小池百合子知事は、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言について、期間を大型連休中の4月29日~5月9日とするよう政府に求め、百貨店といった大型商業施設などを休業要請の対象とする調整に入った。期間は感染状況を見極めたうえで、5月16日まで延ばすことも想定している。与党関係者が21日、明らかにした。

小池氏は宣言の発令時期や期間について、大阪府と同じタイミングとするよう求める意向だという。飲食店に対する営業時間短縮要請は継続するが、休業要請には慎重な姿勢だ。一方で、人の流れを抑えるため、大型商業施設への休業要請を検討している。
参考:news.yahoo.co.jp

3回目の緊急事態宣言の内容と以前との違い

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

「マールボロ」や「ラーク」などの紙巻きタバコが日本撤退!今後は加熱式たばこに注力

「マールボロ」や「ラーク」を手 …

東京都内でインド変異株の新型コロナが5人検出!うち4人は渡航歴なく市中感染か

インドで猛威を振るっている新型 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.