パパ活女子がギャラ飲みで男の財布から50万円を抜き取る動画が話題に

Twitter上でパパ活女子がギャラ飲みの際に、男性の財布から50~60万円を抜き取った瞬間の動画が公開され話題になっています。

パパ活とは所謂援助交際ですが、ギャラ飲みとは男性にお金をもらって飲み会に参加することです。

公開された動画では、男性がダーツをしているときに、財布を漁って現金を抜き取る女性の様子が映っています。

金額が大きいだけに男性もすぐに気がつくと思いますが、この後男性が警察に被害を届けたのかは不明です。

パパ活もギャラ飲みも日々ユーザが増えてる様に感じる。

こちらの記事もオススメです!

パパ活女子が現金を盗む瞬間の動画

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

各種お得なキャンペーン実施中

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

ギャラ飲みとは?

ギャラ飲み(ギャラのみ)は、飲み会に参加し、その対価の謝金を受け取る行為に対する俗称。

一定の料金を支払って呼んだ女性らと一緒に飲食できるギャラ飲みマッチングアプリ、およびサービスが存在している。2022年2月に、派遣される「キャスト」女性らに脱税疑惑が相次いでいることが報道された。

ギャラ飲みのキャストは20代 – 30代の女性が中心であり、彼女らの脱税がギャラ飲みマッチングアプリ会社への東京国税局の調査で判明した。「キャスト」の名簿を抑えたため、所得税、無申告加算税、延滞金を含めた多額の追加徴税がされることが予測されている。「パパ活」とともに売春や金銭トラブル、男女トラブルの温床となっている。

参考:wikipedia.org

パパ活(援助交際)とは?

援助交際(えんじょこうさい)は、金銭などを目的として性行為やデートなどを行う売春・買春の形態の1つである。略称は援交(えんこう)、援助。出会い系サイトなどを通じて行われることが多い。18歳未満の者と性行為を行うこともあり、しばしば児童買春の問題として取り上げられる。

パパ活(パパかつ)は、主に若い女性が継続的に食事やお茶そして性交をする対価として、自らに金銭を与えてくれる経済的に裕福な男性(パパ)を探す活動である。男性の年齢層が若い場合は「兄活」とも呼ばれる。「援助交際」とは男性層の金銭的余裕の差や活動自体に肉体関係必須ではない点が異なる。女性友達という建前であり小遣いとして金銭等を受け取ることが一般的で、金額の大きさ次第で性交に応じる女性もいる。

パパ活を支援する営業形態は、交際クラブ・デートクラブと呼ばれているが、交際クラブ日本最大手の ユニバース倶楽部 が、交際クラブの認知普及とイメージ転換のため「パパ活」という言葉を作った。

パパ活の多くは「パパと娘」の形だが、「パパと息子」の形になることもある。2021年には21歳の男子大学生が37歳の男を相手にパパ活を行い、絶縁するときに刺殺された事件も発生している。

参考:wikipedia.org

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

立教大学の講義中に教員と学生が大げんか!学生「こいつはハゲだ!」教員「ふざけんな!」

立教大学の講義中に教員と学生が …

人気車整備シム「Car Mechanic Simulator 2018」と「A Game Of Thrones: The Board Game」PC版の無料配布開始!7月1日までの期間限定

Epic Gamesストアが人 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.