爆発した東京・六本木の不動産会社「ライターを…」エクストリームバカだと話題に

東京・六本木の6階建てのビルにある不動産会社が爆発した火災で、従業員がスプレー缶に穴を開けてガス抜きしていたと話題になっていましたが、関係者は「ガスを抜いた後、ライターをハンマーで壊していた」と説明していることが判明しました。

不動産会社が爆発したのは2023年1月16日、六本木にあるビルの2階が爆発し3人がけがを負いました。

不動産会社の従業員はスプレー缶のガスを抜く作業を部屋の中でしていたと説明していますが、なんと関係者はガスを抜いた後にライターをハンマーで壊していたと説明しているようです。

爆発は室内に貯まったガスにライターを破壊した際に火が付き爆発したとみられています。

いったいなぜ自ら店舗を爆発させてしまったのかは不明ですが、ネット上では「エクストリームバカ」だと話題になっています。

義務教育の敗北どころか、これ重過失ってか意図的に爆破してるじゃん…

こちらの記事もオススメです!

六本木のビル爆発火災 ”ライターをハンマーで壊していた”

東京・六本木のビルの爆発火災で、現場にいた関係者が「スプレー缶のガスを抜いた後、ライターをハンマーで壊していた」と説明していることがわかりました。

きのう午前11時前、港区六本木にある6階建てビルの2階で火事があり、3人がけがをしました。けがをした男性はスプレー缶のガスを抜く作業をしていたということですが、その後の消防関係者への取材で、現場にいた関係者が「スプレー缶のガスを抜いた後、ライターをハンマーで壊していた」と説明していることがわかりました。その際、たまっていたガスに火が付き爆発したとみられます。

参考:news.yahoo.co.jp

ネット上の反応

エクストリームバカで草

想像より五倍大胆だった

うん、なんでライターを壊す必要があったんだ?
何考えて生きているんでしょうか?

何故ハンマーで壊す必要が?
意図的に爆発を起こしたのかね?

ここまで頭の悪い奴らが街中にいると考えるだけで悲しい

もはやドリフのコントじゃん

まさかのアパマン越え案件だった

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

高速道路出口で謎の停車後にバックし突っ込む事故!いったい何がしたかったのかと話題に

大阪府堺市にある、阪和自動車道 …

【訃報】俳優の中尾彬さんが81歳で死去

2024年5月16日、俳優の中 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.