ホーム / ニュース / 事件・事故 / 東京・新宿の不動産会社が爆発!冬は不動産会社が爆発する季節なので気をつけて

東京・新宿の不動産会社が爆発!冬は不動産会社が爆発する季節なので気をつけて

東京・新宿の不動産会社が爆発!冬は不動産会社が爆発する季節なので気をつけて2019年12月2日9時40分頃に、東京都新宿区上落合1-7-16にあるマンションの1階に入る不動産会社の店舗で爆発が発生し、窓ガラスが吹き飛び通行人ら2人が軽傷を負う事故が発生したようです。

爆発によって店舗内にいた従業員・50代男性と、外を自転車で通行していた70代男性が軽傷を負ったようです。

従業員は「ストーブの近くに殺虫剤のスプレー缶を置いていた」と説明していて、熱せられた缶が爆発した可能性があるとして、警視庁と東京消防庁は原因を調べています。

2018年にも不動産会社「アパマンショップ」がスプレー缶で爆発事故を起こしましたが、今年も不動産会社の爆発事故が発生して冬を感じる季節となりました。

不動産会社の近くを通るときは爆発事故に気をつけましょう。

札幌の爆発事故は不動産屋「アパマンショップ」がスプレー缶100本穴開け後に給湯器のスイッチで点火か

こちらの記事もどうぞ

不動産会社の店爆発 2人軽傷


2日午前9時半すぎ、新宿区上落合の雑居ビルで、「爆発音がした」と110番通報がありました。警視庁などによりますと、ビル1階の不動産会社の店舗で爆発が起き、窓ガラスが割れて吹き飛び、歩道で自転車に乗っていた70代の男性と店内にいた従業員の男性(50代)の2人が軽傷を負いました。
参考:news.nifty.com

Twitter上の反応

爆発したマンションに入る不動産会社の場所


サンプロジェクト ハンド グレネード M26A1 発火モデル

サンプロジェクト ハンド グレネード M26A1 発火モデル

680円(12/14 12:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

首都高速都心環状線・霞ヶ関IC付近で3台が絡む大事故!ベンツが横転して大破してる

2019年12月13日に、首都 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.