札幌の爆発事故は不動産屋「アパマンショップ」がスプレー缶100本穴開け後に給湯器のスイッチで点火か

札幌の爆発事故は不動産屋「アパマンショップ」がスプレー缶100本穴開け後に給湯器のスイッチで点火か2018年12月16日20時30分過ぎに、札幌市豊平区平岸で発生した爆発事故について、飲食店に隣接している不動産屋「アパマンショップ平岸駅前店」の関係者が「室内で除菌消臭用のスプレーを大量にまいた」「空きスプレー缶が100本以上を空けた後に給湯器を点けた」等供述している事がわかりました。

この事故で42人が重軽傷を負いましたが、奇跡的に死者は0人でした。

こちらの記事もオススメです!

アパマンショップが除菌消臭スプレーをまいたという報道


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

居酒屋のキャッチに付いていったらぼったくり店で炎上!客引きはぼったくりだから要注意

東京・新宿で街中にいる客引き「 …

首都高・湾岸線で右車線を塞ぐスーパーカー軍団に怒りのスラロームあおり運転ハイエースが登場

首都高速道路湾岸線の多摩川トン …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.