Home / ニュース / 事件・事故 / 愛媛県松山市の市街地で暴走車と警察がカーチェイス!商店街や歩道を1時間も爆走

愛媛県松山市の市街地で暴走車と警察がカーチェイス!商店街や歩道を1時間も爆走

愛媛県松山市の市街地で暴走車と警察がカーチェイス!商店街や歩道を1時間も爆走13日午後1時50分ごろ、松山市鴨川2丁目の国道196号で「当て逃げした車両が逃げた」と110番通報があった。愛媛県警によると、車に乗った男はパトカーに追われながら松山市の中心部を逃走し続けたが、約50分後に駆け付けた警察官が道路交通法違反(転回禁止)の疑いで現行犯逮捕した。

松山東署によると、最初の通報の1分後には同市衣山1丁目で同様の通報があった。車はパトカーに追いかけられながら数件の物損事故を起こし、自転車の女性と接触して軽傷を負わせたという。県警ではパトカー数十台で車を追跡。午後2時40分ごろ、大手町1丁目で男が車から降りてきたところを逮捕したという。
参考:asahi.com

暴走車両と警察のカーチェイス動画



流石にこれはパトカー当てるなりして無理矢理止めた方が良かったと思う。

奇跡的に死傷者が出てないけど、GTA感覚で運転してるんだから被害者が多数出ててもおかしくない。

しかも、高齢の母ちゃん乗せて暴走してたって言うのはどういうことなのww

どうしても捕まりたくない理由があったんだろうな。

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

【悲報】実写映画「鋼の錬金術師」業者を雇って評価★5を錬金しているとの疑惑!怪しい日本語レビュー多過ぎワロタ

あまりに酷い映画で原作ファンは …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.