アメリカ大統領選挙の不正を自ら発表!バイデン候補「我々は過去最大規模の不正投票組織を設立した」

2020年11月3日に行われたアメリカ大統領選挙候補者のジョー・バイデン氏が「我々はかつてない最大規模の不正投票組織を設立した」と発言して話題になっています。

バイデン氏は言い間違いなどが非常に多いようで、今回もまた何かを言い間違えたのかと思われていたようですが、非常に多くの不正投票疑惑の出来事やデータが報告されていて、バイデン氏の発言が本当は事実なのではないかと話題になっています。

トランプ大統領は既に対策に乗り出していて、今回の大統領選挙は非常に長引く可能性も出てきています。

こちらの記事もどうぞ

バイデン候補が不正投票組織について言及する動画

報告されている多くの不正投票疑惑

日本語訳:不正選挙は事実です。それが今起っています。
日本語訳:Twitterは、80枚以上のトランプの投票用紙を燃やす男の動画を公開したアカウントを停止しました。この証拠を削除することは、歴史的な選挙での窃盗の試みを見ているような感覚に拍車をかけるだけです。

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.