ホーム / ニュース / 事件・事故 / メチャクチャ危険なあおり運転の被害にあったバイク乗り ドラレコ映像から警察が捜査中

メチャクチャ危険なあおり運転の被害にあったバイク乗り ドラレコ映像から警察が捜査中

メチャクチャ危険なあおり運転の被害にあったバイク乗り ドラレコ映像から警察が捜査中危険運転のお手本みたいな奴だな。

先日Twitterにて、危険なあおり運転を行う自動車「クリオ・ルノー・スポール V6 Ph2」ナンバー「多摩 503 に 8913(89-13)」に煽られる自身が運転するバイクのドラレコ動画を公開して、あおり運転の被害を報告しました。

この事件は、既に警察が暴行罪として扱っていて、取り調べや検分等の調査を済ませているようで、警察もドラレコ映像を調べた上で投稿者(バイク)に非は特に無しとして、相手を一方的に暴行罪で立件するために捜査しているようです。

あおり運転をしているクルマはバイクに対して、車間距離を詰めて、空ぶかしを行い、急ブレーキをかけて、ホイールスピンをさせて加速して、追越禁止車線で無理矢理追い越していき、急停車してバイクを無理矢理止めて、運転手の元に文句を言いに行くという、コンボにコンボを決めまくる行為が映像には映っています。

ちなみに、あおり運転をしていた運転手があおり運転をした理由は「高速道路で追い越し車線を走っていた」「追い越しざまに睨んだ」という、メチャクチャな言い分だったようです。

いろんな人が公道を走っていますが、こういった基地外的な基地外はドラレコ映像で検挙できるようになると良いですね。

てか、このクルマのリアナンバーの封印穴開けられてない?偽造ナンバーで盗難車なのかな?

こちらの記事もどうぞ

あおり運転で悪質な運転コンボを決めるドラレコ映像

煽られる側にも重大な過失がある例の動画


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ラノベ「涼宮ハルヒ」シリーズが約5年ぶりに復活! ついにハルヒに会える

会いたくて会いたくて震えてた。 …

One comment

  1. この手のフランス車乗っている奴は意識高い系のクズ多いから気を行けようね。

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.