What's New
ホーム / ニュース / 事件・事故 / 滋賀県大津市で園児と保育士ら16人の列に軽自動車が突っ込む!園児2人の死亡を確認

滋賀県大津市で園児と保育士ら16人の列に軽自動車が突っ込む!園児2人の死亡を確認

滋賀県大津市で園児と保育士ら16人の列に軽自動車が突っ込む!園児2人の死亡を確認2019年5月8日 10時15分頃に、滋賀県大津市大萱の県道の歩道で、保育園児13人と保育士3人が歩いている列に、軽自動車が突っ込みました。

この事故で園児全員と保育士2人が緊急搬送されましたが、男女の園児2人の死亡が確認されました。

他にも園児2人が意識不明の重体となっているようです。

警察によると、軽自動車が園児らの列に突っ込む前に普通乗用車と衝突していて、その弾みで歩道に突っ込んだようです。

軽自動車を運転していた無職女性(62)と乗用車を運転していた無職女性(52)の2人は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕されました。

園児らは湖畔に向かうために信号待ちしていたとのことです。

亡くなってしまった男女2人にはご冥福をお祈りします。また、意識不明の重体の2人にはご快復をお祈り申し上げます。

保育園児らの列に車突っ込む 園児2人死亡2人重体 大津

8日午前、大津市の交差点で、保育園児と引率の保育士合わせて16人の列に車が突っ込み、園児2人が死亡し、2人が意識不明の重体となっています。

8日午前10時すぎ、大津市大萱の交差点で、近くにあるレイモンド淡海保育園の園児13人と引率の保育士3人の列に車が突っ込みました。

警察によりますと、この事故で2歳から3歳の園児13人全員が病院に運ばれ、このうちいずれも2歳の男の子と女の子の2人が死亡しました。
別の園児2人が意識不明の重体となっています。
また、保育士2人も病院で手当てを受けているということです。

保育園などによりますと、園児たちは保育士の引率でびわ湖の周辺を散歩していて、事故当時、信号待ちをしていたということです。

警察によりますと、直進してきた軽乗用車が、交差点を右折しようとした乗用車と衝突し、軽乗用車がはずみで園児の列に突っ込んだということです。

警察は2台の車を運転していた、62歳と52歳の女をそれぞれ過失運転傷害の疑いで逮捕し、事故の状況を調べています。
参考:nhk.or.jp
[amazon_link asins=’B074ZD283D’ template=’Amazonjs’ store=’socom-22′ marketplace=’JP’]

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

愛知県でいきなり軽自動車を襲いフロントガラスをボコボコに割った通り魔事件の男を逮捕

2019年10月16日13時頃 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.