ホーム / ニュース / 高齢ドライバー講習会の様子がヤバすぎる!練習ですらブレーキを踏んで止まれず言い訳も酷い

高齢ドライバー講習会の様子がヤバすぎる!練習ですらブレーキを踏んで止まれず言い訳も酷い

高齢ドライバー講習会の様子がヤバすぎる!練習ですらブレーキを踏んで止まれず言い訳も酷い完全にボケてるじゃん…日本はこれだけ酷くても免許更新して公道走れるんだよね…

岡山市で開催された、50歳以上が対象の高齢ドライバー講習会の様子を映した映像がヤバすぎると話題になっています。

この講習会には最高齢80歳の現役運転手が、普段から乗り慣れている自分の車で参加しているようです。

話題になったシーンは「急ブレーキの練習」を行ったシーンです。

ブレーキを踏んで停止するという、普通に運転していれば毎回行うような運転操作ですが、高齢ドライバーはブレーキを踏むことができずに事故寸前。

何度も止まれと指示を出した結果、ようやく停止することができました。

教官が高齢ドライバーに「完全にブレーキが踏めていない」と指摘するも、高齢者は「シートベルトをしていなかった」と呆れを通り越す酷すぎる言い訳をしています。

どう見てもヤバい運転手ですが、免許返納について問われると「車がないと困る。(免許の返納)家族に言われたことはない。」とコメントしていました。

歩行者や他の運転手がいくら気をつけたところで、池袋プリウス暴走事故のような特攻ミサイルが飛んでくると、なかなか回避は難しいです。

年齢、歩行者や運転手を問わず、公道を使用するときはくれぐれも気をつけましょう。

今後この問題はどのような終着点を迎えるのでしょうか。

池袋プリウス暴走事故でプリウス運転手87歳男性「アクセルが戻らなくなって人をいっぱいひいてしまった」

高齢ドライバーのヤバすぎる運転の映像



親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163
親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163
  • 著者 :
  • 価格 : ¥ 648
  • オンデマンド (ペーパーバック):84 ページ
  • 出版日 : 2018/05/01
  • 出版社 : 東洋経済新報社

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

神奈川・小田急線の電車が踏切で立ち往生した乗用車と衝突して脱線!本厚木から伊勢原間で上下運転見合わせ

2019年6月18日17時50 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.