Home / 乗り物 / 自動車 / 日産グローバル本社ギャラリー / 2017年モデル新型日産GT-R(R35)が横浜HQで先行披露されたから撮影してきた

2017年モデル新型日産GT-R(R35)が横浜HQで先行披露されたから撮影してきた

2017年モデル新型日産GT-R(R35)が横浜HQで先行披露されたから撮影してきた先日ニューヨークで開催された「ニューヨーク国際オートショー(ニューヨークモーターショー)」で発表された日産の2017年モデル新型GT-R(R35)が、横浜の「日産グローバル本社ギャラリー(横浜市西区)」で今夏に予定されている正式発表前に国内初披露で展示中(4月3日まで)です。

R35発売以来最大規模の内装・外装の変更に加えて、更にドライビングパフォーマンスを向上させたモデルになっている様です。正に日産のフラッグシップマシンという肩書きに恥じない仕上がりのマシンです。

というわけで早速撮影に行ってきました。


スポンサーリンク

展示されている新型GT-Rは計6台

展示されている新型GT-Rは計6台GT-R好きには正に夢のような空間になっています。2017年モデルで新たに追加され、イメージカラーにもなっている「アルティメイトシャイニーオレンジ」とその他5色のラインナップがそれぞれ展示されています。

BNR34で同じような展示があったらめっちゃテンション上がるんだろうなと思っていたオレが行っても、結構テンション上がったからR35好きやオーナーが見に行ったらかなり楽しいと思います。

それぞれ内外装のバリエーションが違う

それぞれ内外装のバリエーションが違う内装の色もこれまでの「アンバーレッド」「アイボリー」の2色の選択肢から、「タン」と「アーバンブラック」の2色が新たに加えられ、計4色から選択できるようになったようです。

展示車両はRECAROのシートが装備されている車両や、標準シート?の車両。カーボンウィング装備の車両などそれぞれ仕様が異なる展示車でした。

新型GT-Rの画像

日産GT-R 2017年モデル
NISSAN GALLERY 日産 グローバル本社ギャラリー

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

秋限定の黄色いトンネル 日本の四季と日本の名車(BNR34)

 「日本には四季がある」は誤り …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.