緊急事態宣言開始初日の通勤風景はすし詰め状態の満員電車!通常通りでテレワーク進まず

2021年1月8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、首都圏1都3県に緊急事態宣言が発令されました。

東京都では住民に対して20時以降の外出自粛、飲食店やカラオケ店、飲食店等以外の商業施設に5時から20時までの営業時間短縮を要請しました。

また各企業に対しテレワークの徹底を要請し、出勤者の7割削減を目標とする方針を示しました。

そんな中、緊急事態宣言初日の通勤電車が普段と変わらずにすし詰め状態の満員電車だと話題になっています。

緊急事態宣言が労働者に対して移動の抑止という側面ではほとんど効果が出ていない様に見えますが、政府は中国や韓国などからの新規入国はPCR検査免除で継続決定するなど、国民の理解が得られないであろう方針を打ち出しているので、今後も協力は得られず緊急事態宣言では感染抑止効果を得られないままピークを迎え、自然減少していく可能性もありそうです。

こちらの記事もどうぞ

緊急事態宣言初日 混雑する通勤電車の様子

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

大阪であおり運転の後に車を殴りまくりミラーをもぎ取る男性が登場!ヤバい男性「(ミラー)とったどー! 」

大阪府高槻市の国道171号線で …

東京五輪で飲酒ありフェス開催!酒飲みながら音楽ライブのドンチャン騒ぎ容認

東京五輪では選手村で飲酒を許可 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.