Facebookが脳からの神経信号読み取りコンピュータを制御する腕時計型デバイスを開発中

Facebookがとっても未来なデバイスを公開しました。

開発しているのは腕時計型のデバイスで、このデバイスで脳から送られる神経信号を読み取ることで、コンピュータを制御する事ができるようです。

デモ動画では、ハンドジェスチャーで様々な操作ができたり、QWERTY配列のキーボードがおいてあるつもりで指を動かしてをタイピングするなど、まるでゲームの世界のように生活を送ることができています。

ARの表示はコンタクトレンズやスマートグラスなどで行う事ができていますが、入力インターフェースをどのようにするかが問題となっています。

Facebookは人の筋肉を動かす電気信号を腕時計型デバイスで読み取り、人間の身体を入力インターフェイスにするという答えを導き出したようです。

これが実用化されれば、マウスやキーボードが必要無くなります。

現時点では様々な課題があると思いますが、脳信号を読み取ることでコンピュータの操作をするという方向に未来は進んでいくような気がします。

これが一般化された未来は超カッコいいし、超生活が豊かになりそう。

こちらの記事もオススメです!

FBが公開した腕時計型デバイスのデモ動画

今すぐ無料でダウンロード
栄養士から毎日アドバイス

無料人気ダイエットアプリ

あすけん

食事写真を画像解析

自動で栄養計算されるので手間いらず

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

神経信号をつかってキーボード入力

指を動かすジェスチャーでオブジェクトをコントロール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都で感染者爆増が一目で納得できる画像が話題に!路上飲みの様子が酷すぎる

2021年7月27日、緊急事態 …

東京都内で新たに新型コロナ2848人感染確認!過去最多を更新し緊急事態宣言の効果なしか

2021年7月27日、東京都内 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.