姿消したウガンダ人選手が三重県の警察署に出頭!日本で暮らすとメモ残し姿消していた

2021年7月20日、東京五輪の事前合宿で大阪府泉佐野市に滞在していたウガンダ人のジュリアス・セチトレコ(20・Julius SSEKITOLEKO)選手が「日本で暮らす」といった内容の置き書きを残して姿を消していましたが、三重県四日市市内の警察署に自ら訪れて発見されました。

ジュリアス・セチトレコ選手は名古屋行きの新幹線の切符を購入し、その後名古屋駅の防犯カメラに写っていたことが警察の調べでわかっていました。

ジュリアス・セチトレコ選手は「生活が厳しい国には戻らない。日本で仕事したい」という趣旨の置き書きを残していました。

警察は所在がわからなくなってからの詳しい経緯について話を聞いていると言うことです。

組織委は処分について、本人から経緯をよく確認してから処分の要否を検討するとコメントしています。

仕事が見つからなかったのか、キャッシュがなくなったのかで保護を求めたのかな?

こちらの記事もオススメです!

大阪 泉佐野から行方不明のウガンダの選手 三重県内で見つかる

東京オリンピックの事前合宿で滞在していた大阪・泉佐野市のホテルからいなくなったウガンダの選手が20日、三重県内で見つかりました。

警察署をみずから訪れたということで、警察は所在が分からなくなってからの詳しいいきさつについて話を聞いています。
参考:nhk.or.jp

大学生になったら
1枚は持っておくべきVISAカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料10,000円相当獲得可能

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ4058人感染確認!初の4000人越えで過去最多

2021年7月31日、東京都内 …

東京都が繁華街で予約不要のワクチン接種へ!接種券があれば誰でも接種可能な状況へ

2021年7月30日、東京都・ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.