栃木県の電車内で28歳男性に喫煙を注意した高校生が暴行受け重傷

2022年1月24日、栃木県にあるJR宇都宮線の電車内や自治医大駅のホームで、乗客の男子高校生(17)にホストクラブ従業員・男性(28)が、車内での喫煙を注意されたことに腹を立て、約15分間もの間、殴る蹴るの暴行を加えて重傷を負わせた疑いの事件が発生しました。

男子高校生は電車内でタバコを吸っていた男性に対して「やめてもらえますか」などと注意したところ、逆上した男性が約15分間、暴行を加えて顔の骨を折る重傷を負わせた疑いです。

男性は電車が自治医大駅で止まった後も男子高校生と一緒に降りて暴行を続け、駅員や高校生の友人の制止を無視していました。電車内では他の乗客は止めようとしなかったということです。

警察官に引き渡される直前に男性は電車で逃走しましたが、24日に傷害容疑で逮捕されました。

男性は「相手がけんかを売ってきた」などと容疑を認めています。

残念すぎる事件だ…てか20代で電車内喫煙って過去から転移してきたのかな?

こちらの記事もオススメです!

発生した事件の内容

電車内でたばこ注意され“殴る蹴る”高校生が重傷

宇都宮市の飲食店従業員・宮本一馬容疑者(28)は、23日正午すぎ、栃木県のJR宇都宮線の車内や駅のホームで、高校2年生の男子生徒(17)に殴る蹴るの暴行を加えた疑いが持たれています。

男子生徒は、顔の骨を折るなど重傷です。

警察によりますと、男子生徒は電車内で「お兄さん、たばこを吸っていますね。やめてもらえませんか」と注意していました。

宮本容疑者は「相手がけんかを売ってきた」などと容疑を認めています。

参考:news.yahoo.co.jp

電車内で喫煙、注意した高校生に15分間暴行…駅降りても殴り続け顔骨折させて逃走

発表によると、男は23日正午頃から約15分間、JR宇都宮線の列車内や自治医大駅のホームで、乗客の男子高校生(17)に殴る蹴るの暴行を加え、顔の骨を折る重傷を負わせた疑い。車内でたばこを吸い、被害者に「やめてもらえますか」などと注意されたという。

男は列車が同駅で止まった後も被害者と一緒に降りて暴行を続け、駅員や高校生の友人3人の制止を無視。警察官に引き渡される直前、列車で逃走した。同署の調べに対し、「けんかを売られたから殴り返した」と供述しているという。

参考: yomiuri.co.jp
テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

各種お得なキャンペーン実施中

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

中古車販売・ビッグモーターがナンバー隠して公道を走行!注意されるも故意に隠していると説明

2022年5月28日、中古車販 …

4630万円誤送金事件で警察が賭博容疑も視野に捜査開始!ネットカジノ業者全滅や日本人利用者逮捕の可能性

2022年5月27日、山口県阿 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.