マツダ 767Bが約2億円で落札される!ル・マン24時間耐久レース出場した名車

マツダ 767Bが約2億円で落札される!ル・マン24時間耐久レース出場した名車アメリカ・フロリダ州にあるアメリア島で開催されていたオークションに、1989年のル・マン24時間耐久レースや全日本スポーツプロとかー選手権で活躍していた「マツダ 767B」が出品されて、落札されました。本物のレーシングカーです。

落札予想価格は$1,800,000(約2億450万円)から$2,400,000(約2億7270万円)だったのに対して、安めの$1,750,000(約2億円)で落札されました。

出品されたのは「#767-003」のマシンで、状態は最高の状態です。エンジン、シャシー共に完璧にレストアがされていて、最高出力は公称値の630馬力を今でも維持しているとのこと。というか、どういう経緯で出品されたのかが気になります。

こちらの記事もオススメです!

今でもスペアパーツは入手可能

入手可能な状態とのこと。これは前の所有者が集めていたのか、作ったのかわかりませんがすごい愛です。

日本の歴史的な名車が海外でも人気があることはうれしいですが、貴重なクルマが輸出されてしまうのは少し残念ですね。
・参考:goodingco.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

中古車販売・ビッグモーターがナンバー隠して公道を走行!注意されるも故意に隠していると説明

2022年5月28日、中古車販 …

4630万円誤送金事件で警察が賭博容疑も視野に捜査開始!ネットカジノ業者全滅や日本人利用者逮捕の可能性

2022年5月27日、山口県阿 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.