Home / 乗り物 / 自動車 / マツダ 767Bが約2億円で落札される!ル・マン24時間耐久レース出場した名車

マツダ 767Bが約2億円で落札される!ル・マン24時間耐久レース出場した名車

マツダ 767Bが約2億円で落札される!ル・マン24時間耐久レース出場した名車アメリカ・フロリダ州にあるアメリア島で開催されていたオークションに、1989年のル・マン24時間耐久レースや全日本スポーツプロとかー選手権で活躍していた「マツダ 767B」が出品されて、落札されました。本物のレーシングカーです。

落札予想価格は$1,800,000(約2億450万円)から$2,400,000(約2億7270万円)だったのに対して、安めの$1,750,000(約2億円)で落札されました。

出品されたのは「#767-003」のマシンで、状態は最高の状態です。エンジン、シャシー共に完璧にレストアがされていて、最高出力は公称値の630馬力を今でも維持しているとのこと。というか、どういう経緯で出品されたのかが気になります。


スポンサーリンク

今でもスペアパーツは入手可能

レーシングカーというとても繊細なマシンを完璧な状態で維持するためには、完璧な整備は欠かせません。完璧な整備を行うためにはスペアパーツが供給されていないと難しいです。しかし、足回りやエンジン、ミッション等のスペアパーツは豊富に用意されていていつでも入手可能な状態とのこと。これは前の所有者が集めていたのか、作ったのかわかりませんがすごい愛です。

日本の歴史的な名車が海外でも人気があることはうれしいですが、貴重なクルマが輸出されてしまうのは少し残念ですね。
・参考:goodingco.com

関連記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

医療法人健育会を退職した月の給与明細が異常だと話題!21日出勤で支給額がマイナス

Twitter上にアップロード …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.