Home / 乗り物 / 自動車 / R32 スカイラインGT-R(BNR32)とランボルギーニ ウラカンが賭けレース!まさかの結果にオーナー激怒で乱闘へ

R32 スカイラインGT-R(BNR32)とランボルギーニ ウラカンが賭けレース!まさかの結果にオーナー激怒で乱闘へ

R32 スカイラインGT-R(BNR32)とランボルギーニ ウラカンが賭けレース!まさかの結果にオーナー激怒で乱闘へオーストラリアにあるクイーンズランド・レースウェイで、深夜に9000ドル(約100万円)もの大金を賭けたレースが行われました。対戦するのは「日産 R32 スカイラインGT-R(BNR32)」と「ランボルギーニ ウラカン」です。

賭けられた現金の金額が結構な物なので、接戦になるのかと思いきやBNR32があっさりと勝利。

あっさりと負けてしまったことが納得できずに、ピットレーンに戻りランボルギーニオーナーがクルマから降りたときから暴言を吐き、オーガナイザーに金を返せと迫ります。相当悔しかったのかその後BNR32オーナーと乱闘騒ぎに。

ランボルギーニオーナーは約2000万のクルマが、まさか日本の旧車に負けるとは思っていなかったんでしょうね。


スポンサーリンク

9000ドルを賭けたレース


関連記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ホンダ S2000が後継モデルで東京モーターショーで復活か!最高出力は330馬力

S2000ってまだまだ最近の車 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.