東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は緊急事態宣言が6月20日の期限で解除されることを受け、飲食店に対する酒類提供の自粛要請を緩和して、酒類提供を容認する方針を固めました。

酒類提供は「1人飲み」のみで、17時から19時の注文だけを認め、滞在時間は90分制限という条件で緩和されます。

6月21日から「まん延防止等重点措置」に切り替わるタイミングで適用が始まるようです。

飲食店の20時までの営業時短要請は継続されます。

※追記
11時から19時まで、入店は1組2人以内で90分以内に制限することが正式に発表されました。

夜飯難民はまだまだ解消され無さそうだ…早く時短営業を解除して欲しい…

こちらの記事もオススメです!

東京都、酒類提供「1人飲み」容認へ 午後5~7時限定

新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が20日の期限で解除されるのを受け、東京都は、飲食店に対する酒類提供の自粛要請を緩和し、「1人飲み」を容認する方針を固めた。午後8時までの営業時短要請は継続し、酒類提供は午後5~7時の注文だけ認め、店での滞在時間も90分間に限定するという。宣言に準じる「まん延防止等重点措置」に切り替わる21日から適用される。都関係者への取材で分かった。
参考:news.yahoo.co.jp

大学生になったら
1枚は持っておくべきVISAカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料10,000円相当獲得可能

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ4058人感染確認!初の4000人越えで過去最多

2021年7月31日、東京都内 …

東京都が繁華街で予約不要のワクチン接種へ!接種券があれば誰でも接種可能な状況へ

2021年7月30日、東京都・ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.