スカイライン ペンズオイル ニスモGT-R(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

スカイライン ペンズオイル ニスモGT-R(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影日産のグローバル本社ギャラリーにスカイライン ペンズオイル ニスモGT-R(BNR34)が展示してあったので撮影してきました。

懐かしいね。グランツーリスモ3でよく使ってたわ。

こちらの記事もオススメです!

スカイライン ペンズオイル ニスモGT-R(BNR34)の概要

ツーリングカーレースに勝つために生まれたスカイラインGT-Rは、1999年(平成11年)1月に誕生したBNR34型においても、その高性能をいかんなく発揮しました。このクルマは、そのデビューイヤーの全日本GT選手権(JGTC)シリーズ全6戦において、レース仕様のRB26DETTエンジン(最高出力500馬力)やシャシーの熟成された性能を武器に、常に安定した戦闘力でシリーズチャンピオンの座を獲得し、前年のスカイラインGT-R(BNR33型)に続き、2年連続の王座を獲得しました。なお、市販仕様のスカイラインGT-RはFR(フロントエンジン・リヤドライブ)を基本に、必要に応じて駆動力を前輪にも配分するトルクスプリット型の4WDシステム「ATTESA E-TS」を採用していましたが、JGTCでは車両規則上で有利なFR方式を採っていました。
参考:nissan-heritage-collection.com

撮影画像


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

新車未登録「R34 スカイラインGT-R(BNR34)」が6050万で落札!3年前の出品時から2850万円の値上げ

2021年7月5日から11日の …

元日産自動車のカルロス・ゴーン被告が不法出国の様子を語る動画を公開「私は巻き添えを食らった」

2019年12月、元日産自動車 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.