Home / 乗り物 / 自動車 / 日産グローバル本社ギャラリー / スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影日産のグローバル本社ギャラリーにスカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)が展示してあったので撮影してきました。こんな状態の良いBNR34が見られるのは他に無いだろうね。

永遠に色あせない。それがBNRシリーズ。


スポンサーリンク

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)の概要

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)の概要

R34型と呼ばれる10代目スカイラインは、1998年(平成10年)5月に登場しました。R33型よりもボディサイズを縮小し、フットワークに優れた運動性能を獲得しつつ、車内はR33と遜色のない広さを実現しました。1999年1月には、GT-Rがデビュー。V-スペックは、専用エアロパーツ、専用チューニングされたサスペンション、アクティブLSDなどでよりレーシーなエクステリアとスポーツ性能を手に入れた仕様です。2000年(平成12年)8月に登場したV-スペックⅡは、量産車として初となるNACAダクト(National Advisory Committee for Aeronautics)付きカーボン製エンジンフードやアルミ製ペダルを採用し、内外装ともにスパルタンな雰囲気を醸し出しています。このクルマは、特別塗装色ベイサイドブルーにペイントされたV-スペックⅡです。
参考:nissan-heritage-collection.com

撮影画像


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

秋限定の黄色いトンネル 日本の四季と日本の名車(BNR34)

 「日本には四季がある」は誤り …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.