スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)日産グローバル本社ギャラリーで撮影日産のグローバル本社ギャラリーにスカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)が展示してあったので撮影してきました。こんな状態の良いBNR34が見られるのは他に無いだろうね。

永遠に色あせない。それがBNRシリーズ。

こちらの記事もどうぞ

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)の概要

スカイライン R34 GT-R VスペックII(BNR34)の概要

R34型と呼ばれる10代目スカイラインは、1998年(平成10年)5月に登場しました。R33型よりもボディサイズを縮小し、フットワークに優れた運動性能を獲得しつつ、車内はR33と遜色のない広さを実現しました。1999年1月には、GT-Rがデビュー。V-スペックは、専用エアロパーツ、専用チューニングされたサスペンション、アクティブLSDなどでよりレーシーなエクステリアとスポーツ性能を手に入れた仕様です。2000年(平成12年)8月に登場したV-スペックⅡは、量産車として初となるNACAダクト(National Advisory Committee for Aeronautics)付きカーボン製エンジンフードやアルミ製ペダルを採用し、内外装ともにスパルタンな雰囲気を醸し出しています。このクルマは、特別塗装色ベイサイドブルーにペイントされたV-スペックⅡです。
参考:nissan-heritage-collection.com

撮影画像


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

HKSが第二世代GT-RのRB26DETTを600馬力・燃費20Km/Lに魔改造!旧車に最新技術投入で2023年ローンチ予定

とんでもないお化けエンジンが爆 …

NISMOが超ホンキの第二世代GT-R(R32・R33・R34)レストアを開始!電着塗装から内装をR35の表皮に張替えなど新車レベルでフルOH

第二世代GT-Rにとってまさに …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.