Home / 乗り物 / 自動車 / 日産グローバル本社ギャラリー / ノート NISMO S(E12)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

ノート NISMO S(E12)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

ノート NISMO S(E12)日産グローバル本社ギャラリーで撮影日産のグローバル本社ギャラリーにNISMOが現在販売しているロードカー3台が展示されています。その中の1台「ノート NISMO S(E12)」を撮影した画像をご紹介していきます。

その他のNISMO仕様展示車
フェアレディZ NISMO(370Z)
ジューク NISMO RS(F15)日産グローバル本社ギャラリーで撮影

ノートのNISMO仕様は女性受けしそうな仕様です。価格も安く、小さい車体でNISMOのスポーツドライビングを体験出来ます。エンジンもメカチューン+ECUチューンで140ps/6400rpmの出力を発揮しています。足回りもキチンと弄ってあり、リアのブレーキはディスク化してあります。安心してスポーティーな走行と姿を楽しめそうです。


スポンサーリンク

ノート NISMO Sの概要

ノート NISMO Sの概要

2014年10月には、「NISMO」が追加発売された。マーチNISMO同様、燃費重視の1.2L CVT車「NISMO」と専用チューンのエンジンを搭載した1.6L 5MT車「NISMO S」の2グレードが用意される。
共通で、フロント周り(グリル・バンパー)、サイドシルプロテクター、リア周り(バンパー・スポイラー)を専用デザインにするとともに、サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラーは専用のレッドを採用。また、車速感応式電動パワーステアリングや専用サスペンション、専用チューニングコンピューター(ECM)、フロアトンネルバーなどを採用し、車両全体でトータルチューニングを行った。
「NISMO S」ではそれに加えて専用チューンを施したHR16DEエンジンと5速MTを組み合わせ、リアブレーキもベースグレードのドラムブレーキからディスクブレーキに変更されるなど走行性能面の大幅強化が施されている。
参考:ja.wikipedia.org

撮影画像


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

日産 R34 GT-R(BNR34)にオレが一目惚れした所から付き合った所まで

初めてGT-Rに出会ったのはR …

2 comments

  1. やっぱりマーチのニスモ仕様あったんですねw
    名古屋ではまだ実際に1台しかみたことないですがてっきり好きでエンブレムつけてるのだと思ってましたw

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.