Home / 乗り物 / バイク / ZZR400 / ZZR400 – プラグ交換

ZZR400 – プラグ交換

ZZR400 - プラグ交換
いやー、久しぶりの更新だ。ついに広告出ちゃったからね^^^
というわけで、今回はプラグ交換です。
納車してから大体2万キロ乗ってるから最低でも2万キロは無効間のジャコです。
いや、予想的には4万キロぐらい交換してないんじゃないかと疑ってます…


今回はNGKのイリジウムプラグ。
ノーマルプラグとたいして値段が変わらない一本900円ぐらいだったのでイリジウムにしました。
最初に言っておくと、もうプラグ交換したくない。いや、エアクリボックス外したくないwwwww
ZZR400はエアクリボックスにラムエアのホースが刺さってるんだけど、それが邪魔でエアクリボックスを取り付けるときは地獄。
駐車場でくっそ!とか言いながら頑張ってたから異様な目で歩いてる人に見られたのは内緒^p^
最初に取り外したプラグの画像。
DSC01588s.jpg
正直どうなのかわからん。見た感じ割と綺麗だと思うけど…
プラグ鑑定士の人いたら教えてくれw
DSC01589s.jpg
しかし、この錆は気になったな。結構錆びてた。それだけ気になった。
さて、比較用として新品のプラグの画像も
DSC01583s.jpg
イリジウムは先端がとんがってるんだな。なんかすぐ無くなっちゃいそうだけどこれでメンテナンスフリープラグなのかw
よく分からんなw
さて、プラグの事はよく分からないので交換後の感想に行きます^p^
かなり良くなった。
低速トルクが薄くなってたのはプラグのせいだったんだな。てっきり燃調だと思ってた。
そして、スロットルにエンジンが従順になった。結構体感できるぐらいレスポンスがいい。
あと、持病だと思ってた高負荷時から停止したときのアイドリングの低下も無くなった。
アイドリングもより安定するようになった。
もちろん、始動性も良くなった。
イリジウムのおかげでこうなったのか、プラグが死にかけてたのか分からないが結果的にかなり良かった。
しばらく交換してないとか、何時から使ってるのか分からない人は交換してみてはいかが?


日本特殊陶業(NGK) スパークプラグイリジウムIX(ネジタイプ/ターミナル無し) 熱価7 CR7EIX日本特殊陶業(NGK) スパークプラグイリジウムIX(ネジタイプ/ターミナル無し) 熱価7 CR7EIX

日本特殊陶業(NGK)
売り上げランキング : 493

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

Kawasaki ZZR400は400ccフルカウルの名作 – 車体レビュー

kawasaki ZZR400 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.